Android HT03AにOS2.2(Froyo)を入れてみたCM6.0.0

あれ? CyanogenMod-6.0.0あったんだ。

6.0.0-RC3入れてしまったんで、6.0.0に入れ替えました。

# dumpstate | more

Build: FRF91

Bootloader: 1.33.0006

Radio: 2.22.19.26I

Network: NTT DOCOMO

Kernel: Linux version 2.6.34.5-cyanogenmod (shade@toxygene) (gcc version 4.4.0 (GCC) ) #2 PREEMPT Fri Aug 27 23:15:15 EDT 2010

Command line: board_sapphire.disable_uart3=0 board_sapphire.usb_h2w_sw=0 board_sapphire.disable_sdcard=0 smisize=64  androidboot.baseband=2.22.19.26I androidboot.cid=DOCOM801 androidboot.carrier=DCM androidboot.keycaps=qwerty androidboot.mode=normal androidboot.serialno=HT96******** androidboot.bootloader=1.33.0006 no_console_suspend=1 console=null

広告

投稿者: naohisatw

プログラマ兼農夫. Android名古屋つ部員たまに東海GTUG. 組込みlinux向けにCアプリケーションを書くのがメインだけどJavaScriptとかもちょっと組込む. Project環境の整備が趣味(AgilePMやらRedmineやらHubotやらGitLabやら.)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中